Profile

Gentle Guitar V Profile
 宮脇俊郎、小林信一、野村大輔、山口和也、菰口雄也。
5人全員がライヴ/サポート、レコーディング、クリニック、楽器開発、インストラクター/講師、執筆など、マルチな活動を行う日本屈指のトップ・ギタリストだ。
飲み会をきっかけに意気投合!それぞれが独自のスタイルを持つギタリストとしてお互いをリスペクトし合いながら「楽しくセッションしたいね!」を実現すべく遂に集結!
「Friendship(友情)」と「Gentle(優しさ)」をキー・ワードに、5本のエレキギターで奏でるギター・ミュージックとは一体どんなものなのか!?
この歴史的ギター・アンサンブルの目撃者は貴方!

image宮脇俊郎  みやわきとしろう(g)
ビートルズで音楽に目覚め、ギターを手にする。18歳で上京し、23歳からギタリストとしてセッション活動を開始。24歳よりギター講師、音楽雑誌のライターとしての活動を開始。1999年より自らが主宰するギタースクールを立ち上げる。2003年に有限会社トラスロッドを設立、宮脇俊郎ギタースクールとして今に至る。現在、ギター・マガジン、ヤング・ギター、Go ! Go ! Guitarなどのギター雑誌で連載を担当。敬愛するアーティストは、ポール・マッカートニー、ウェス・モンゴメリー、ニール・ショーン、トレヴァー・ラビン、ビル・エヴァンス、etc…。

 
 
 

image小林信一 こばやししんいち(g)
90年代にCMソング、作曲・編曲、スタジオワークをきっかけにプロとして音楽活動を開始。“R-ONE”での活動を機にESP・SCHECTERモニターとして7弦ギターの開発に協力。Young Guitar「七弦の星」 「地獄のメカニカル・トレーニング・フレーズ(Ritto Music) 」をはじめ教則本も多数執筆。ギター・マガジン連載セミナー「月刊☆地獄通信」執筆中。“地獄カルテット”で活動する傍ら、全国楽器店でのギタークリニック、音楽学校MIジャパン講師、中国・台湾・韓国・Mexicoでのライブやセミナーツアーなど、精力的に活動。2010年にソロ・アルバム『ネクタイ地獄』を発表。

 
 
 

image野村大輔 のむらだいすけ(g)
15歳でビートルズに憧れアコースティック・ギターを弾き始め、後にジミ・ヘンドリクス、エリック・クラプトンなどに影響を受ける。様々なバンド活動と平行して10代よりギター講師の仕事を開始。ロック、ブルース、ポップス、ファンク、カントリーなど、オールジャンルを幅広くカバーし、エレキ&アコースティック・ギターで歌の良さを引き出すギターアレンジを得意としている。現在レコーディング/ライブ、作曲・編曲、プロダクト・スペシャリスト、ギター講師、執筆活動など幅広く活動中。2009年“野村大輔BLUE WIND”で「into the wind」を配信リリース。

 
 

image山口和也 やまぐちかずや(g)
1982年生まれ/大阪出身。幼少の頃よりピアノを学び、15才でギターを始める。2002年頃からライブ・サポート、セッション・ギタリストとしてのレコーディング参加など、プロとしての活動を開始。2006年、ブルージィなスタイルを生かして、すべての作曲/アレンジ/プログラミングを担当したブルース・ギター・インスト・アルバム『Mojo Tribe』を発表。ギター・インストラクターとしての活動も行っており、プロアマ問わず数百人のギタリストへの指導経験を持つ。ギター&ベース教則本やギター誌講座の執筆活動の他、楽器メーカーのアドバイザーとして新製品の開発にも携わり、デモンストレーション演奏やクリニックでも国内外にて活動。最近ではGentle Guitar Vでの活動の他、現在活躍中の若手ミュージシャンを中心に構成されたスムース・ジャズ・バンド『.7(ドットセブン)』を結成、精力的に活動している。

 

image菰口雄矢 こもぐちゆうや(g)
11歳よりギターを始め土野裕司氏、野呂一生氏に師事。ギター・マガジン誌コンテストなどで受賞。2007年『ULTRASEVEN X』サウンド・トラック。「YOUNG GUITAR」DVDに取り上げられ、ジャンルを超越した演奏で話題を呼ぶ。2008年”野獣王国”のドラマー小森啓資と”PRISM”のベーシスト岡田治郎と共にバンド”TRI- Offensive”で2009年キングレコードよりメジャーデビュー。2009年、村上ポンタ秀一と新たなユニットを結成。その他様々なグループ、セッション、サポート活動を展開。2011年“TRIX”加入。今、業界で最も注目を集めている若手ギタリスト。

 

image吉田聖也 よしだ せいや(b)
15歳よりコントラバスをはじめる。東京芸術大学卒業。2006年 コンセールマロニエ21弦楽器部門入賞。現在、劇団四季ミュージカル『春のめざめ』バンドに参加。他に都内オーケストラでのエキストラ出演、アンサンブルなど幅広いジャンルで活動している。これまでに永島義男、山本修の両氏に師事。2007年頃から芸大出身コントラバシスト5人による「Black Bass Quintet」としても活動を初め、2010年12月デビュー・アルバム「Contrabass Adventure」を発表。クラシックからジャズ、ロックのエレキ・ベースまでこなすマルチ・ベーシスト。
 
image今井 義頼 いまい よしのり(d)
ツー・バスも作・編曲もこなすマルチ・ドラマー。4歳でピアノ、13歳より打楽器、 14歳の時に神保彰に影響を受けてドラムを始める。市原 康氏、菅沼 孝三氏に師事。 20歳で円道・シャーク・一成氏のプロジェクト「Shark•Soul•Stew」への参加を皮切りにプロ活動を開始。以降現在までに深町純(Key)、鳴瀬喜博(Ba)、是方博邦(Gt)、永井敏己(Ba)、米川英之(Gt)、今沢カゲロウ(Ba)他、多くのミュージシャンと共演。 現在、ロック、ポップス、メタルからフュージョン、ジャズまで、幅広いジャンルでのライヴ/レコーディングで精力的に活動中。 リットーミュージック主催「最強プレイヤーズコンテスト2009」ドラム部門にて準グランプリを受賞。


Comments are closed.